魔界への挑戦 その1

| EDIT

先月の22日、23日、僕にとっては、まだまだ魔界.........
じゃなくて未開の地であります東京、2連チャンライブ
強行突破してまいりましたっ。

まず1日目は、
Shake it hard blues bandにて
高円寺ららばい....ちゅう、イベントに出演でした。


高円寺2



現場は東高円寺にある、ブラックベリージャム
という、めっ....さ!オシャレなカフェ&ライブスペース。
一階がカフェで、地階がライブスペース、
なんちゅうか、僕はこんなとこ、初めてでしたわ。


高円寺1



え?関西?でですか?
いやー、関西ではこんなとこ、僕は見たことないですなぁ。
一階がうどん屋で、地階がお好み焼き屋さんとかやったら、
ぎょうさんおまっしゃろけどねえww


なかなか入りづらいオーラを発しているドアを開けて、
中に入ると、下の方から歓声と拍手が........
はぁーよかった。なんか、ホッとしたわ。
う~~ん、いい音楽さえあれば、結局どこも一緒やねんね。
よし、がんばるか!


このお店は、周りの騒音の関係で、ドラムセット禁止だったので、
今回の僕のセットは、
トラベルコンガ、
ハイハットシンバル、
クラッシュシンバルのみという
超コンパクトセットでのプレイでした。
ひとよんで、テヌーキィ!
これがまた!逆に新鮮で面白いんですわ。

わざわざお運びいただいた、たくさんのお客様、
共演いただいたミュージシャンの方々、
Shake it hard blues bandのメンバーのみなさん、
おかげさまで
この日も一生忘れられない東京の楽しい夜になりました。

ほんま、おおきに!

楽しい時間はあっと言う間に過ぎるもんです、
気がつけば終電の時間。
テヌーキィを入れたバッグを引きずり、
東高円寺駅へと急いだのでありました。
そして、新宿にてJRに乗り換え。

テレビでしか見た事のなかった、夜の新宿駅の風景。
関東に移り住んでもう少しで4年が経ちますが、
.......今だに不思議やなー。

ほんでですな、少しですが当日のライブの模様を観ていただけます。
こちらからどうぞ。
なんか、はずかしわぁ、笑わんとってや(;^_^A



Shake it hard blues band 

茂原 典子さん (Vo)
アーサー ファーラーさん (G)
Keiさん (G)
アラン グリースンさん (B)

Shake it hard blues band、次回のライブ予定は、
阿佐ヶ谷チェッカーボード、
中野ブライトブラウンです。
乱れ打ち欄にて、詳細をお知らせいたします。

おっ楽しみにっ!

ほな、続いて2日目、いかせてもらいまっさ。

スポンサーサイト

Category: 未分類

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

(c) 2018 MULTI PLAY OF DRUMS   スヤス テツジ All Rights Reserved. / Designed by core

FC2Ad

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。